FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウェディングフォト 結婚式の前撮り写真 

006-azuma.jpg


●写真家 田中の前撮り写真の最大の特徴は、新郎新婦の最高にステキな表情を引き出すこと。イメージを重視した写真も撮影しますが、前撮りの目的は、結婚式では撮れないステキな表情を記録するところにあると思います。★実際に、お2人が、結婚式の前撮り写真を受け取った時、一番に自分の顔を見るはずです。どんなに雰囲気が良くても、自分の表情がステキな事が一番なのです。写真家 田中は25年以上、できあがった写真をお客様に届け続け、お客様が、何を一番喜ぶかをよく知っています。

プロのカメラマンでも、一般の人をプロのモデルのようにステキに撮影できるカメラマンは、あまりいません。写真撮影の業者を選ぶ時は、その事を重視して下さい。受け取った後に確実に嬉しい事ですし満足感が違いますよ。カメラマンの作品をたくさん見て確かめて下さい。東京・福岡・熊本などを中心に全国で結婚式の前撮り写真やスナップの写真撮影をして、さまざまな知識も持っていますから、ブライダル全般に関しての知識も豊富です。丁寧・謙虚に・・・お客様が最高に楽しめる打ち合わせをしています。


007-azuma.jpg

008-azuma.jpg

010-azuma.jpg



004-okayama.jpg

幸せの風景ー1
005-okayama.jpg


幸せの風景ー2
002-okayama.jpg


幸せの風景ー3
003-okayama.jpg



しあわせの風景ー4
053.jpg

平日で人が少ない公園。春の気持ちよい風に吹かれて、結婚式の一ヶ月前に熊本市内の公園で写真撮影。ゆっくりと時間が流れていきます。(結婚式の前撮りは、結婚式の日は時間が無いから撮影するのでは無く、★当日では撮れないアーティスティックでステキな写真を残すためにあるのです) 

※有料で入場できる公園というのもあるけど、ほんとうに人が少ない。これは地方都市のメリットでもあります。もちろん、そのような場所を選んでロケ地にしてます。でも、なんと言っても、天気が良くて気持ちいい風が吹いて、そんな日に仕事を休んで過ごす時があってもイイと思う。なにものにも変えられない記念になるからです。

ふたりがべったりくっついていない写真は、かなり前から写しています。理由は、いろいろあるのですが、あまり理由を書いても、しかたないので、見た人の感覚で好きか嫌いかでイイと思っています。

そして時代が流れていくなかで、他の写真館も、くっついていない二人の写真を多く撮りはじめました。屋外のロケ撮影も多くなりました。それまでは、スタジオの中だけだったんですけど。


しあわせの風景ー5
幸せの風景ー1  結婚式一ヶ月前に写真撮影(前撮り)

太陽が赤みをおびてきた時間帯での撮影は、地元の人もあまり知らない公園での撮影でした。ここで、二人の愛犬(さすけちゃん)が公園を元気よく走りまわります。二人も そのひとときをくつろぎながら過ごす感じです。その時の自然な雰囲気を大切にした一枚です。


しあわせの風景ー6
004.jpg

撮影だからではなくって、ほんとうに嬉しく楽しい時を過ごせた喜びに、新郎が花嫁を抱きかかえて・・・本当に楽しい時間は結婚式や披露宴だけでは無い。 私たちの前撮りは、みんなが笑顔で幸せを感じられる時間と空間をプロデュースするのです。


しあわせの風景ー7
006.jpg

西に傾いた太陽がビルとビルの谷間から降りそそぐ中での撮影。街中だから、それなりに人が歩いてるし自転車に乗った人も通過する。とっても楽しいから、この二人は恥ずかしくなく、この時を楽しんでくれた。少しアジア的な雰囲気になった一枚。






しあわせの風景ー8
022- 1



しあわせの風景ー9
018.jpg



しあわせの風景ー10
019.jpg



しあわせの風景ー11
017.jpg



しあわせの風景ー12
020.jpg



しあわせの風景ー13
021.jpg








しあわせの風景ー14
032.jpg



▲上の写真も全て実際に結婚されたお二人です。プロのモデルさんの写真を利用していません。私は、ごく一般の人たちを雑誌の女優さんのように美しく撮影します。
★写真屋さんの広告では、ブライダルの情報誌などにプロのモデルを参考資料としてる場合がたくさんあります。
スポンサーサイト

[2009/12/15 06:47] ★過去の<前撮り作品> | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。